少量の不正出血の原因はストレス!ホルモンバランスを整えリラックスしてみては?

 

 

不正出血になると、「体どうなっちゃったの?」って思いますよね。
不正出血が長引くときは、子宮筋腫や子宮がんなど病気の可能性も大きいので、病院に行くほうがいいでしょう。 

 

ただ、不正出血をしたことがある女性ってほとんどだと思います。
その一つに、ストレスによって不正出血が起こるんです。 

 

不規則な生活で、睡眠の十分にとれず、仕事やプライベートでストレスを感じていると、身体って敏感に反応してどこかにでてきます。 
それは、肌荒れだったり、体に発疹が出たり、頭痛だったりと、それぞれどこにでてくるかはわかりません。

 

最近、ストレスがたまっているな〜。そのせいで、不正出血になったのかな?って自覚症状があるのであれば、その対処法はリラックスですよね。 
でも、リラックスってどうやってするの?って思う人もいるんです。

 

そこで、たんぽぽ茶をおすすめします。どうしてたんぽぽ茶かというと、まず、リラックス効果があるからです。
そして、ホルモンバランスを調整してくれるので、ストレスによる不正出血におすすめなんです。

 

たんぽぽ茶は、マズそうだし、作るのめんどくさそうだから、飲みたいと思わないかもしれません。
でも、まずお試しを飲んでほしいんです。紅茶のティーバックのように作られていますから、コップにたんぽぽ茶のティーバックを一つ入れて、お湯を注げば出来上がりです。 

 

そして、これを飲むと、香ばしいおいしいお茶なんです。毎日、水分補給をするときに、このたんぽぽ茶を飲めば、心もホッとおちつくと思いますよ。 
ただ、できるだけ、ホットか常温の温度で飲んでくださいね。
暑いから冷たいのを飲みたい!って思うかもしれませんが、婦人科系のトラブルって冷えが一番の大敵だって言われるくらい、体を冷やすのはよくないんです。

 

なので、ひごろから、冷たいものを好んで取り入れていたかもしれませんが、できるだけ、体を温めるものを取ってくださいね

 

 

 

ストレスによって、不正出血以外にも、生理の周期が変わってしまったり、生理が月に2回きたりと、女性ホルモンへの影響がとてもあります。

 

私自身、不正出血が起きたというのはあまり感じなかったですが、妊娠前は、生理周期がよく遅くなることがありました。
 産後、生理が復活してからは、生理痛も全くなくなり、生理周期が安定しています。 
妊娠をすると子宮が休まると言われているので、そのおかげで、生理も順調なのかもしれません。

 

そして妊娠前からたんぽぽ茶を飲んでいて、産後も飲み続けているから、ホルモンバランスが調整されているのもあると思います。

 

たんぽぽ茶はノンカフェインですし、体に影響はありません。というか、鉄分やビタミンが含まれているので、女性に起きやすい貧血にもおすすめなんです。 
不正出血が、あまりにも多いと病院に行く必要がありますが、貧血にもなりやすいと思います。

 

まずは、たんぽぽ茶のお試しから飲んでみてもいいと思いますよ。いつも飲んでいる麦茶やコーヒーなどをたんぽぽ茶にするだけで、リラックスと栄養がとれますからね

生理に関連するこちらの記事と体験談もどうぞ

生理痛がひどくて会社に行くのがしんどい!ホルモンバランスを良くするには?
たんぽぽ茶の成分が知りたい!栄養と効果がたくさんあって絶対飲むべき

 

 

たんぽぽ茶おすすめランキング

たんぽぽ茶の効果