たんぽぽ茶のおいしい作り方と飲み方とは?アレンジ方法はあるの?

 

 

たんぽぽ茶が女性や男性が飲むのに効果的というのを聞いたことがある人もいるでしょう。
ただ、たんぽぽ茶と言えばなんだか、味が苦そう、まずそうなイメージでどうも手が出せないと考えているかもしれません。
しかし、実際は、イメージと違ったという意見が多いように、とても飲みやすい濃いめのほうじ茶といった感じです。
でも、そうはいってもできるだけ美味しく飲めないかな?と思いますよね。
そこで、美味しい作り方や飲み方、アレンジ方法をご紹介していきたいと思います。

 

たんぽぽ茶のおいしい作り方と飲み方ってあるの?

たんぽぽ茶を苦くしないためにも、最初は薄めに作ってから、徐々に慣れてくると、通常の濃さで飲むのもいいと思います。 でも、おいしくつくる方法があるのでご紹介しますね。

 

ティーバックを、急須やポットに入れ、沸騰したお湯を(500mlほど)をいれます。 3分程度おいてから取り出します。お好みで時間を調節してくださいね。

 

ポイントは3分程度ティーバックをおいておくということです

紅茶のティーバックは、お湯を入れて少しすれば取り出すと思いますが、たんぽぽ茶は、ゆっくりとエキスが抽出されますから、じっと待ってくださいね。

 

 

飲み方ですが、水出しできるたんぽぽ茶もありますが、できるだけホットか常温で飲むのをおすすめします。暑い夏は冷たい飲み物がほしくなると思いますが、飲んだ時はスッキリとしますが、やはり体が急激に冷えますから、血管も収縮して血流が悪くなります。 
ただ、たんぽぽ茶には、血行促進効果があるので、アイスで飲んでも問題ないといわれているところもあります。

 

私が調べた中では、水出しにすると抽出エキスが熱湯を注ぐ時よりも少なくなることもあるようですから、熱湯でたんぽぽ茶を作ってから常温で冷まして、暑い日は飲むと良いのではないでしょうか。

 

 

たんぽぽ茶をアレンジして楽しく毎日飲みたい

 

牛乳や豆乳を混ぜて、カフェオレ風にするのは、よくある飲み方ですよね
子供もこれだと飲みやすくなるますね

 

コーヒーや紅茶を砂糖を入れて飲んでいた人にとっては、もしかしたら甘みがほしいかもしれませんね。そういう時は、黒砂糖をいれるのもおすすめです。黒砂糖にはミネラルが豊富ですから、生成された砂糖よりも断然、体にいいですよ。

 

また、たんぽぽ茶はどのようにアレンジされているのか、さらにいろいろと調べてみると、たんぽぽ茶のパンや、ケーキ、マフィン、ゼリーなどにしていますね。 よくある紅茶のケーキの変わりにたんぽぽ茶を入れるといいでしょう。

 

 

 

たんぽぽ茶は、ティーバックを長く置いておくと、濃い目にでやすいので、薄めが良い人は調節してくださいね。 
私は、苦いのが苦手なのですが、たんぽぽ茶は濃い目にいれてもまったく問題なく飲めます。

 

豆乳を入れたり甘みを足してみたこともありますが、基本的に、そのままのたんぽぽ茶が私は一番好みです。
毎日、お茶のように飲むので。 
アイスで飲むよりもやはり私はホットか常温で飲むことが多いです。それは、冷たい飲み物って、飲んだ時はとてもすっきりとして暑さがやわらぐのですが、少ししたらお腹が冷えた感じがするんですよね。

 

特に、冷たい水なんてのんだ後は「グルグル」っと、お腹がなってチャポチャポした感じになります。

 

たんぽぽ茶のアレンジのところで、私は実際にマフィンとゼリーを作ったことがあります。 どちらも家族に好評でした。というか、たんぽぽ茶とは最初わかってもらえませんでしたが・・・。 それくらい、違和感なくデザートにもできるということです。ちょっとした毎日の息抜きにおやつを作ってみてもいいのではないでしょうか?
まずは、10日分730円でお試しセットを利用してみてください

たんぽぽ茶に関連するこちらの記事と体験談もどうぞ

たんぽぽ茶の成分が知りたい!栄養と効果がたくさんあって絶対飲むべき
希少糖で乱れた生活習慣から健康を手に入れよう!ショウキT-1がおすすめ

 

ユイおすすめのたんぽぽ茶ランキング

 

ティーライフ【たんぽぽ茶ブレンド】の特徴

たんぽぽ根と黒豆茶と醗酵ギンネムをブレンド

価格 ・【お試し】4gティーバック5個×2袋(初回限定・送料無料) 1セット(10個) 730円
評価 評価5
備考 ・4gティーバック×30個+ステンレスボトル付 2370円(初回限定・送料無料)
ティーライフ【たんぽぽ茶ブレンド】の総評

一番飲みやすいのが、このブレンドのたんぽぽ茶です。飲みやすさと続けやすさで、結果的に妊娠中も産後も飲み続けることができます。 たんぽぽの根以外に、黒豆茶と醗酵ギンネムを配合していますので、香ばしくて飲みやすく、さらに鉄分やカルシウムなどの栄養も同時に摂取できるため、おすすめのお茶です

 
 

ティーライフ【ぽぽたん】の特徴

たんぽぽ根のみ100%

価格 ・【お試し】3gティーバック6個×2袋(初回限定・送料無料) 1セット(12個) 730円
評価 評価4.5
備考 ・3gティーバック×30個 1454円  ・5gティーバック×30個+ステンレスボトル付 2900円(初回限定・送料無料)
ティーライフ【ぽぽたん】の総評

ノンカフェインのたんぽぽコーヒーで、100%たんぽぽの根のみから作られています。 コーヒーが大好きだけど、妊娠中や授乳中だから、ノンカフェインの飲み物を探している方や、母乳育児をしたいママにおすすめのぽぽたんです。こうばしいたんぽぽ茶を飲んでみてください。

 
 

AMOMA【たんぽぽコーヒー】の特徴

AMOMAの中でも人気のたんぽぽ根100%のタンポポコーヒー

価格 【定期便】【初回限定・送料無料】2.5gティーバック×30個 1回目 720円 ・2回目以降1299円
評価 評価4.5
備考 ・【1回のみ】2.5gティーバック×30個 1399円
AMOMA【たんぽぽコーヒー】の総評

AMOMAは、たくさんのハーブティーが用意されており、妊娠の時期や授乳期など、細かくその時の状態を設定して、ハーブティーを作っています。 中でも、たんぽぽコーヒーは、完全無農薬栽培でつくられており、妊娠中から授乳中までずっと飲み続けられます