妊娠中はむくみがひどい!利尿作用のあるたんぽぽ茶で腎臓機能も活発

妊娠中ってお腹が大きくなるにつれて、足の付け根が圧迫されて、むくみがひどくなってきます。

しかも、子宮も大きくなって膀胱も圧迫していきます。
むくんでしまうのは仕方のない状況になっているんです。

 

でも、むくみって妊娠中にはけっこう、要注意とされるんです。尿が出ていないってことにもなりますからね

 

大体の場合も問題のないケースが多く、出産が近づいてくると血液の量も増えるんです。
その増えた血液の大半が水分です。
なので、ある程度のむくみは仕方ありません。

 

この水分の多い血液にすることでサラサラの血液が出来上がり、赤ちゃんに血流のいい血液を送ってあげられるからです。つまり栄養がしっかりと胎児に行き届くということです

 

そこで、できるだけ尿を排出できるように、利尿作用のあるたんぽぽ茶を試してみてください。
たんぽぽ茶は腎臓の働きもよくしてくれるので、利尿作用にはもってこいなんです。

 

ノンカフェインでとても飲みやすいたんぽぽ茶です。妊娠中から授乳中も飲めるので、継続して飲み続けられますよ。

 

 

 

私は、妊娠中期ごろから少しずつむくみだしました。
手がムニュムニュして握りにくかったのですが、足もむくんでいました。

 

産婦人科医に伝えたところ、私の足を押してみてチェックしていましたが、まだ、このくらいだと大丈夫という範囲でした。
しかし、これ以上むくむと対処しないといけないようでした。 

 

そこで、たんぽぽ茶と塩分を控えることをこころがけ、さらに、着圧ソックスをはくようにしました
また、妊娠線ケアをするのと一緒に、やさしく下から上に足をマッサージもしました。

 

できるだけ利尿作用のあるものを食べることで、出産までむくみがひどくならずにすみましたよ。
むくみがひどくて、いろいろ試してみたけど改善されないなら、たんぽぽ茶を試してみるのもいいと思います

妊娠中に関連するこちらの記事と体験談もどうぞ

鉄分含有貧血予防!妊娠中は母子ともに栄養のある血液が必要
母乳育児したい!母乳で授乳できないとダメママなの?

 

ユイおすすめのたんぽぽ茶ランキング

 

ティーライフ【たんぽぽ茶ブレンド】の特徴

たんぽぽ根と黒豆茶と醗酵ギンネムをブレンド

価格 ・【お試し】4gティーバック5個×2袋(初回限定・送料無料) 1セット(10個) 730円
評価 評価5
備考 ・4gティーバック×30個+ステンレスボトル付 2370円(初回限定・送料無料)
ティーライフ【たんぽぽ茶ブレンド】の総評

一番飲みやすいのが、このブレンドのたんぽぽ茶です。飲みやすさと続けやすさで、結果的に妊娠中も産後も飲み続けることができます。 たんぽぽの根以外に、黒豆茶と醗酵ギンネムを配合していますので、香ばしくて飲みやすく、さらに鉄分やカルシウムなどの栄養も同時に摂取できるため、おすすめのお茶です

 
 

ティーライフ【ぽぽたん】の特徴

たんぽぽ根のみ100%

価格 ・【お試し】3gティーバック6個×2袋(初回限定・送料無料) 1セット(12個) 730円
評価 評価4.5
備考 ・3gティーバック×30個 1454円  ・5gティーバック×30個+ステンレスボトル付 2900円(初回限定・送料無料)
ティーライフ【ぽぽたん】の総評

ノンカフェインのたんぽぽコーヒーで、100%たんぽぽの根のみから作られています。 コーヒーが大好きだけど、妊娠中や授乳中だから、ノンカフェインの飲み物を探している方や、母乳育児をしたいママにおすすめのぽぽたんです。こうばしいたんぽぽ茶を飲んでみてください。

 
 

AMOMA【たんぽぽコーヒー】の特徴

AMOMAの中でも人気のたんぽぽ根100%のタンポポコーヒー

価格 【定期便】【初回限定・送料無料】2.5gティーバック×30個 1回目 720円 ・2回目以降1299円
評価 評価4.5
備考 ・【1回のみ】2.5gティーバック×30個 1399円
AMOMA【たんぽぽコーヒー】の総評

AMOMAは、たくさんのハーブティーが用意されており、妊娠の時期や授乳期など、細かくその時の状態を設定して、ハーブティーを作っています。 中でも、たんぽぽコーヒーは、完全無農薬栽培でつくられており、妊娠中から授乳中までずっと飲み続けられます